トノログ

漫画家・冬乃郁也のお仕事情報&日記です。

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ばたばたしております

なるべく週に1回は更新しようと心がけておりますが、ちょっと遅刻。

来月、再来月のコミックス発売に向けて、ばたばたとお仕事しております。
なんだかんだと遅れてる……ああ、毎年こんなんだ……学習しろ俺……

10×10の為にいろいろ企画してることもあって、その準備もしております。
連載の方と、読み切りと、コミックスの作業と同時進行なので、なかなか進まない……
一応年内はお祭りと言うことにして、のんびりやっていこうかと思っています。

twitterの方で速報お届けしましたが、4月発売のダリア6月号で生まれて初めての雑誌の表紙を描かせて頂くこととなりました!!!
ありがとうございます!
twitterのフォロアーの皆さんには、意外だったとの反応を頂きましたが、初めてなんですよw
新連載開始でこんな機会に恵まれて、ホントに嬉しい限りです。
ダリアさんの表紙は、全員サービスの図書カードになりますので、合わせてそちらもよろしくお願い致します。
これからも、もっといろんなお仕事させて頂けるように頑張ります!!!

『バタスカ』のコミックスですが、電子書籍のほうで一部特典が付きます。
また詳細が分かりましたが、追ってお知らせしますね。

お庭も近くなってきました。お庭は……新刊は無理ですが、せめてペーパー的な何かくらいは用意出来たらと思っております。

ではでは、とりあえずこんなもんで。
また何かありましたら、twitterで速報、ブログで改めて詳細という形でお知らせさせて頂こうと思います。

次の更新の時には、カバーイラストアップ出来るかな?確認しておきます。


あ、あといつもデジコミでお世話になっているデジタルノイズさんのサイトで、3DソフトのLightWaveのレビューを寄稿させて頂きました。
私の漫画は、最近ほとんど背景は3Dで作成しています。
その一部をご紹介させて頂きました。
他にも漫画制作やアニメ制作の現場でどう使われているか、いろいろな漫画家さんが紹介されているので、興味のある方は是非!

デジタルノイズ【期間限定】LightWave3D Ver10プレスリリース!!


あ!今見つけました!
amazonで『ある日、僕らが恋に落ちたら』予約開始してました!
よろしくお願いします!


では、レスですー

≫ Read More

| 日記 | 14:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バレンタイン携帯待ち受け作りました。

twitterの方にもあげましたが、携帯からだと見られない方も居るとのことで、こちらにもアップします。
バレンタイン用の携帯待ち受けを作りました。
どうぞご利用下さい。

バレンタイン待ち受け


先日Illustrator講座を受講してきたので、今回は最初からざっと作るのに3時間くらいでできました。
今度は頭身の高い絵でも描いてみようかなあ。
これはこれでおもしろいなと。

| 日記 | 16:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J.GARDENについて

3月21日のJ.GARDEN、参加致します。

スペースNO. へ-15b LargeMarge


新刊はございません。
冬コミ発行の本と夏コミ発行の本が少々、総集編くらいになるかと思います。
時間があれば、コミックスも発売されますので何かペーパー的な物くらいは作れたらいいなと思っております。
ちょっとこれも時間が許せばってことで。

当日は、毎度のごとくスケブを描かせて頂こうと思っております。
できるだけお受けしたいと思いますが……状況如何でお受け出来ないこともありますので、何卒ご了承下さい。

また日付が近くなったら詳細お知らせ致します。

まあ、いつも通り時間と冊数を見ながら様子見しつつお受けする形になるかと思います。
多分それが一番効率よくたくさんの方のをお受け出来るような気がします。
その代わり、私終わるまでトイレにも行けないんですけどね!!!わははははwww

それからtwitterのほうでお知らせしましたが、ペーパーコレクションは発送終了しているそうです。
順次お届けされていると思いますので、よろしくお願い致します。


ではレスですー。

≫ Read More

| お知らせ | 22:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バジリコFバジオ『ここは世界の果てっぽい。』

本日は久々に小劇場観劇。

ozoraにも出演して下さった、武田諭くんの所属劇団バジリコFバジオ(Fは丸で囲うのが正式です)のお芝居『ここは世界の果てっぽい。』を見に行ってきました。
今年に入ってから観劇熱が上がって、フットワークが軽いのと、次の作品の舞台が一部下北沢になる予定でして、取材も兼ねて行ってきました。

バジリコFバジオは人形を使うお芝居をすると聞いてはいたのですが、なかなか足を運ぶ機会がなくて……
やっと観られましたー。

うん、久々に小劇場らしい舞台を見せて頂いたなと。
劇中で使う人形が、なんかチェコの人形芝居やアニメーションを思わせるフォルムで、すごくステキ!
素材は何かと聞いたら、紙粘土やら何やらでできてるらしく、結構な重さなんだそうで。
お芝居だけでも大変なのに、人形遣いまで稽古するなんて!頭が下がります。

チェーホフの三人姉妹などにインスパイアされた作品だとの解説がありましたが、なるほどなあと。
ラストも解釈次第ではいろいろと受け取り方も変わるのだろうと思いますが、個人的には希望のある終わりと受け取りました。

……今日千秋楽だし、多少ネタバレしても大丈夫だよね?w

ラストで生き残ったのが(一人手術着で登場したところで、私はそう解釈しました)あの子だったあたりは、最後の希望だったように思えてよかったなあ。
ただ、惜しむらくはもう少し活躍して頂きたかったような……ああ、でも彼女と彼の物語ではないから、あれはあのくらいでもいいのかな。
他の作品名を上げるのも失礼かも知れませんが、第三舞台の『天使は瞳を閉じて』も彷彿とさせました。
明確にテーマが違ってるので、全く別物なんですが。
ブラックさ……は、あまり感じませんでした。
基本的に作家さんと俳優さんの性格がいいんじゃなかろうかとw いいことですよ!とっても!すごく大事!

帰りに下北の写真を撮って来ました。うーん、やっぱりいい街だわ。

現在下北沢演劇祭開催中です!街中が演劇一色です!いいね!
お近くの方は是非!

いいなー。ふらっと、適当な劇場に立ち寄ったりできるの。
もし、今後都内に住むようなことがあったら、絶対下北。

レスです!

≫ Read More

| お芝居 | 21:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |