トノログ

漫画家・冬乃郁也のお仕事情報&日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頑張れNHK

いまだに地デジ化していない今日この頃……。
しかもブラウン管の14インチ。頑張ってアナログ放送終了のその瞬間を見届けたいと思う訳ですが、そんな重度のTVっ子の私がお勧めする、NHKの番組を紹介しようと思います。
あんなに面白いのに視聴率取れてないみたいですね。
まあ、そんなものにあまり左右されない体制はとても好きなのですが……。

ワンダー×ワンダー
毎回一つの事象に対して驚きの映像をお届けするという、割とどの局でもやってる内容なんですが、そこはNHK。民放では絶対に手に入らない映像や、NHKだからこそ入れる場所なんかにもどんどん突っ込んでいってます。
結晶洞窟の回とかすごかった……。TVブロスでも特集されてましたね。


タイムスクープハンター
これ、終わっちゃったんですよねー。
要潤が未来からきたジャーナリストという設定で、過去の世界にやってきて歴史の表舞台には立たない市井の人々の生活などをドキュメンタリータッチで描く番組でした。
謎の交渉術を使って撮影交渉し、ある程度満足出来る絵が取れたり、自分の身に危険が及んだりしたらさっさと離脱するその取材体制も好きでした(笑)
また再放送しないかな~。
リアル忍者の取材が面白かったです。

風に舞い上がるビニールシート
はじめ何の気ナシに見ていたドラマでしたが、なかなかステキだった……。
国連難民高等弁務官事務所に勤める主人公と、自分の居場所を探すように危険地帯にばかり突っ込んでいくフィールドワーク中心に活動する主席法務官エドの話。
こういう仕事があるってことも知らなかったし、二人の心のありかが切なかったりした。
原作があるみたいなので、あとで読んでみようと思います。
音楽が菅野よう子なので、それもステキ。
エドがかっこいいんだ~。クリス・ペプラーだけど(笑)

今期の民放のドラマは個人的には「Mr.BRAIN」と「スマイル」、「僕のママはニューハーフ」(笑)あたりが面白いかなと。
「天地人」はなんかどんどんできが悪くなってるんですが、あれはかねたんを愛でる番組だと思えばあまり気にならない。でも、ホント脚本が酷い。
来期から始まる「リミット」がちょっと楽しみです。
キャスト地味だけどおもしろそうなんだよなー。「ハゲタカ」も映画になったし、結構頑張ってますね。

あと、来年「とめはねっ!」がドラマ化するらしいので、楽しみです。

NHK総合もなかなかですが、教育は相変わらずシュールですごい。
今目が離せないのは「みいつけた!」という子供番組。
くどかんが作った体操とか、ぬいぐるみのコッシーの声がサバンナ高橋(昔、エンタの神様で「自由だー!」と叫んでた人)だったり、エンディングがトータス松本だったり、やたら小劇場系の俳優が出てたりとすごいことになってます。
目が離せないとはいえ、そんなに熱心に観てる訳じゃないんですけど(笑)テレビをつけてたまたまやってると嬉しい番組の一つです。
もう一つが「シャキーン!」
これはジュモクさんというキャラが片桐仁なのでそれだけで楽しいのですが(笑)脳トレみたいな番組です。朝だけでなく、夜にも侵出してきたところをみると結構人気なのかな?

とまあ、NHK三昧でお送りしました。
え?払ってますよ、受信料。
これだけ堪能してるんだから、全然元は取ってます。はい。




レスですー。
6/8藍裕さん
携帯待ち受け、気に入って頂けたようで嬉しいです。愛でてやってくださいませ。また何か増やしますね。
夏コミも是非お待ちしております。頑張って新刊出さねば!

| 日記 | 05:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。