トノログ

漫画家・冬乃郁也のお仕事情報&日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

部屋が汚いを科学する

そうか、部屋が汚いのは、より環境に適応しやすいと言うことの裏返しなのですね!!<何を言い出す……

掃除をはじめてまもなくの頃は、いつ果てるともない単純作業に嫌気がさし、ある程度の所で「ほこりで死にはしないんだし……」と諦めてしまいそうになります。
が、これが、3/1、半分、3/2と、終わりが見え始めるにつけ、ゴールが見えてきた喜びに俄然やる気が出てくるわけです。

ま、その辺りは人間目標が見えないと物事を成し遂げにくい、という事実の証明なのですが、新たなる発見として、部屋がきれいになってくると、片づけ途中の汚い部分にだんだんと怒りすら覚えてくるわけです。何故にそんな環境で生活出来ていたのだと。
思うに、汚い状況に慣れてしまうことが、より部屋の散らかり具合に拍車をかけて行くのですね。

やー、人生のほとんどを散らかった部屋で生活していたので(サイアクだ)そんな単純なことに今頃気付きましたよ、はっはっは!

はっはっは……はは……あはは……あはあは……はああああああああああああああ_/乙(、ン、)ヽ

何故にこんなにも部屋の掃除ネタで引っ張っているかというと、
①あまりにもゴミ屋敷だったから
②片づけができない女だから、片づけることそのものがむずかしいから
③だんだん楽しくなってきて、押入の入れ替えまでしているから
④体力が持たないから

正解は全部です。
お掃除ロボが使えるくらいきれいな部屋にするんだああああ!うわあああああん!
お掃除ロボは、もともときれい好きで片づけ上手な人の家でしか、使えないんだぜ!
もともときれい好きで片づけ上手な人は、そんなモノの手なんて借りなくたって掃除くらいできるんだぜ!
むしろ、私のような人間にこそお掃除ロボは必要なのに!
朝起きたら、書類が全部片づいていて、ゴミの分別がぜんぶしてあって、ついでにゴミ出しまでしてくれるような……こんなロボが欲しいです……。

ちびロボ!かわいいよ!むきゃー!うちにも来て!

レスです。



8/27 弟がサザエさん
お久しぶりです。お仕事などお忙しそうですね。3Dの公募ですか?すごいなー、頑張ってくださいね。
実はまだ実家に帰省しておらず(タイミングを逃しまして……)甥っ子はまだ見てません。まあ、写真などはちょいちょい見てますので、そのうち伯母風吹かせてこようかと思います。

8/28 藍裕さん
お誕生日おめでとうございました~。三十路いらっしゃーい(笑)人生の醍醐味みたいなところは、これからが本番であると思っております。藍裕さんのこれからの人生に幸多からんことを……。

| 日記 | 01:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。