トノログ

漫画家・冬乃郁也のお仕事情報&日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

後悔先に立たず……

新着情報でございます。
「勘弁してくれ」の番外編として以前同人誌に描きました「勝手にしやがれ」が携帯配信されます。

2009/10/22
(株)フロンティアワークス/ダリアeコミックス
「勝手にしやがれ」


詳細はこちら
ドラマCD収録レポ 特設サイト
 kb.jpg

こちらは崎谷さん監修による、冬乃のマンガです。
かなり古い作品ですので、絵が違います(笑)あまりに違いすぎて手の施しようもなく……焼け石に水で直したページもあります。ウォーリーのごとく探してみてください……って、すぐ分かると思う。
最近の携帯マンガは見せ方なんかも昔よりどんどんよくなっていて、なかなかおもしろいですね。
だんだんと、漫画と動画の間の新しいメディアになっているような気がします。
それはそれで、楽しい……

それから、年内~来年あたりにまた、イラストのお仕事を少し頂きました。
また詳細は後ほど。
漫画も楽しいですが、イラストのお仕事は絵を追い込んでいく感じとか、楽しいですね。
以前はイラストってすごく苦手意識が強かったのですが(今も漫画よりは緊張します)最近は、結構楽しくやってます。





そんななか……ひたすら悔やむばかりです……

なんで、見てなかったんだ……劇団四季の「ウィキッド」……_/乙(、ン、)ヽ

東京公演が終わり(2年もやてったのに……)大阪に行ってしまった今頃になって、はまりました……。
たまたまCD版のほうを聞く機会がありまして、そのすばらしさにやられました。
音楽ももちろんいいんですが、ストーリーのやるせなさに号泣。

エルファバァァァァァアアアアアアアアアアアアア!!!!!

オズの魔法使いの西の魔女エルファバが、西の魔女と呼ばれるようになったいきさつの物語なんですが……もう……深い……深いよ……。

CDの内容だけでは、ざっとしかなぞれなかったので、ネタバレしている感想ブログなどを巡り歩き、ストーリーを補完。
知らなかった事実に、また号泣……。

なんて、切ないんだ……やるせないんだ……

そして、どうして見に行かなかったんだ……自分!!!!ばかばかばかばか……

今から、大阪公演観に行こうか算段しております。ええ、もう8割方行く気まんまんです。
だって、また東京にもどってくるかわかんないし、九州とか行っちゃったら、追いかけきれないし……。

正直ミュージカルはあまり好んで観ないのですが(あの急に歌い出すのがどうにも慣れない……)四季の舞台は一度だけ観てます。
高校時代に観た、再演の「コーラスライン」です。
あれは、ミュージカル苦手の私でも、本当にすばらしくて感動しました。

そんな私が、大阪まで追いかけようと思うなんて……すごいよ、ウィキッド。
今日もまたCDをBGMに働いております。
油断すると、時々涙ぐみます(笑)

大~空高く~ 舞い上がるの~!

| 日記 | 20:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT