トノログ

漫画家・冬乃郁也のお仕事情報&日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お仕事情報更新しました

どうも、月に一度の更新です(あれ?いつの間に決まった?)

今回は広告が出る前に更新できました。よかった。

ここのところはドラマCD関連のあれやこれやとか、コミックスのあれやこれやとか文庫の挿絵のあれやこれやでばったばったしております。
細かい仕事ばっかりやってると、頭がなかなか漫画脳になってくれなくて大変です。

そんなわけで、ドラマCDのジャケットイラスト公開になりました。
この絵描いたときにはこれだ!と思って描いたんですが、タイトルの文字どこに入れるかとか全く考えてなくて、デザイナーさんにご迷惑かけたんじゃなかろうかと心配だったのですが、いい感じにしていただきました。ありがとうございました。

ダリアのサイトの方で声優さんのコメントも聞けるので、是非ご視聴くださいませ!

せっかくなので、収録後にツイッターでつぶやいた収録の感想をこちらに転載しておこうと思います。

■今日の収録、CDが2枚組と言うこともあり、かなりの長丁場になることを覚悟してたのですが、思いの外スムーズに進み、予定よりも1時間以上早く上がることが出来ました。キャストの皆さん、すごくキャラを掴むのが早くて、私の方からはちょこちょこお願いする程度。テンポ良く進みました。

■光聖役の立花さん、オラオラ系気取ってるけどホントは一本気な光聖を演じて下さいました。思いの外声を張るお芝居になったようで、咽が大変そうでした。漫画を描いていたときにはあまり気づかなかったんですが、そうか、そうだよなー、基本怒ったりいきがったりしてる子だからなあと、しみじみ思ったり

■漫画で描いてるときは、声のイメージよりも芝居のイメージ(音の強弱やリズム)なんかを意識して描いてはいるですが、それが実際にはどの程度の音量になるかとかって、お芝居してみて初めて分かることだよなと。改めて気づかされました。これからはその辺も意識しながら漫画を描いてみようかなと。

■秀穂役の前野さん、さわやかインテリドSメガネ(笑)とっても秀穂でした!番外編のちょい年下甘ったれ秀穂、めちゃかわいかったです。本編が割とぎすぎすしてる二人なので(笑)ラストや番外編かなり甘めでいい感じでしたー。

■勇気役の下野さん。めちゃめちゃ勇気でした(笑)あの濃いバタスカキャラの中の数少ない常識人、チャラチャラしてても、しっかり者のオカンを演じて下さいました。どうやら普段もお母さんと呼ばれることが多いらしいと聞き、下野さんにお願いした私GJ!と思いました(笑)シャンパンコールは必聴です

■王将役、間宮さん。実は別のドラマCDでお聞きしたときから、王将は絶対間宮さん!と心に決めておりまして、念願叶いました。王将だった……すごい王将だった!間宮さんはご本人のインパクトがすごくて……今日もこの暑さの中何故か黒のロングコートを身にまとっておられました。写真がないのが残念!

■実はこっそり、台本のスミに間宮さんの似顔絵を描いていたのは内緒です。
(その後、似顔絵を元にブックレット掲載の収録レポ漫画にばっちり描かせて頂きました!)

■春重役、遠近さん。こちらもナイス春重!王将の右腕役をばっちり演じて下さいました。実は、遠近さんと間宮さんには大変申し訳ない事をしてしまいまして……先に収録が終わりお二人はお帰りに成ったのですが、その後すぐ、たった一言ずつだったのですが、台詞があったことが発覚!

■一言を言って頂くために、またスタジオに戻ってきて頂く事態に……一言ずつだったので、監督もご本人も他のスタッフも誰も気づかず……本当にすみませんでした!お二人とも笑顔で戻って来て、笑顔で去って行かれました(笑)すてきー!

■千晶役、間島さん。千晶今回はそれこそエッチシーンと一言二言しかなかったのですよ。ほんの1P分くらいのために来て頂いてありがとうございました!とっても千晶でした。ちょっとだけだったので、また機会があったらじっくりお芝居拝見したいなと。

■こぼれ話としては……今日の収録スタジオ、「勘弁してくれ」の時にも行ったスタジオだったのですが、改装されたようでかなりきれいになってました。が、何故かスタジオ内の空調はいちいち切らないとダメという(笑)監督曰く「基本のシステムはいっしょ」www

■昨日の収録は(別撮りでした)セルゲイ役の高橋広樹さんと、その他ホストやら脇の女子などがメインでした。広樹さんのセルゲイ、とっても貴族チックでステキでしたよー!所々のロシア語も発音の出るアプリで確認しながらやってくださいました。

■いろいろハプニングもありつつ(笑)セルゲイの話もっと描いておけば良かったなあと思ったり(笑)セルゲイがでかいので身長で選んだキャスト疑惑(広樹さんが大きいので・笑)が浮上しましたが、そんなことはなく!セルゲイのノーブルさとあってるはず!と思ってのキャスティングでございます。

■そしてホスト軍団!若手の声優さんが頑張って下さいましたー。4人ほど居たんですが、みんなすごいイイ声で。そのままやって下さるとノーブルになっちゃうので、チャラくお願いしたり(笑)シャンパンコールは男性陣総出でやって頂きました。みなさんノリノリでやって頂きました。

■客の女性陣がまたみんな可愛くて!男性ばかりの話にある意味(笑)花を添えて下さっております。個人的に聞き所は、雑誌の付録になる予定の番外編!これはとある番外編ネタを元に作った台本なのですが、私全力で脚色させて頂きまして。女子3人組がものすごいいい味出してます!必聴です(笑)

……てな感じで収録レポ抜粋でした。
今回、お仕事の都合で崎谷さんが完全にノータッチ、私一人で監修という形になりました。
今まで何度も崎谷さんのCDのお手伝いやら見学やらさせて頂いていたので、それなりに要領は得ていたつもりだったのですが、いざガチでやるとなるといろいろととまどうことも多く、おまけに締切にぶち当たってあっぷあっぷだった思い出が(笑)
ドラマCDラストに収録されてる番外編は、私のドラマCDシナリオデビュー作です(笑)
たくさん勉強させて頂きました。ありがとうございました。

マスタリングの音源を改めて聞かせて頂いたのですが、すごく楽しいドラマに仕上がっていると思います。
是非是非、お聞き頂ければと。

番外編のミニドラマが、雑誌の付録になるそうなので、そちらもお楽しみに。まだ何月号になるかは未定です。
こちらは女子率高めに出来ておりますが、いい感じに笑える内容になっていると思います。是非、お聴き頂ければと。

さて、ドラマCDのお話を長々としましたが、コミックス『パッチワークファミリー』との連動企画がございます。
ええ、ごめんなさいね、関係ないコミックスで。私つながり意外何もなくて!
でも、全プレの小冊子の漫画は、コミックスとCDどちらがお好きな方でも楽しめるような物にしたいと思っています。声優さんのインタビューなども掲載されますので、是非ご応募ください。
詳細は、コミックス帯の折り返しにございます。

あとはJ庭ですね。あはは……新刊出せるかな……いや、出せなくはないんですが書き下ろし描いてる余裕が亡くなってまして。いや、頑張ります!がんばりますとも!
スペース無事取れてますので、よろしくお願いします。

新連載実は新キャラ登場します!頑張ってますので、アンケートなどご協力頂けると嬉しいです!ではでは!

| 日記 | 00:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT