トノログ

漫画家・冬乃郁也のお仕事情報&日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご無沙汰してました。

ああ、とうとう半年も放置してしまいました……月一更新はしようと思っていたのに。
大変ご無沙汰しております。冬乃です。

というか、まあツイッターに以前よりは頻度が落ちましたが、まあほぼほぼ常駐しておりますので(笑)ご無沙汰感がないかたも、多いかもしれませんね。

さて、完全に放置しておりましたが、実のところ昨年末から今年にかけては、淡々と連載をこなす日々だったために、取り立ててお知らせするようなこともなく……( ˘ω˘ )
まあ、コミックスとか出ないとなかなかねw
そんな中、とうとう「くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ~」一応の完結となりました。
3年間の連載、長らくのおつき合いありがとうございました!
といいつつ、まだ番外編があと2回残ってますので、ラスト、ラブラブした二人をお楽しみ頂ければ幸いです。

ひとまず最終回、完結と言う事で雑感などつらつらと……。

まあ、大変でした(笑)
崎谷さんにもねぎらわれたwww
読んで下さった皆さんもほんと大変だったと思います。延々と、鬱々とした展開で……そのくせ熱量はすごいのです。
毎回胃が痛くなりながら描いてました。冗談抜きで。
原作の小説がものすごく力のある作品だったので、それに負けないように気を張っていたのですが、まあ、引っ張られる、引っ張られる。
描いてる間、メンタルゴリゴリ削られまして。なんどお腹が痛くなったことか(笑)

実際、小説版を書いているときの崎谷さんも、なにか鬼気迫るものがありました。当時、途中で読ませてもらったりしてたのですが、まあ、とんでもないものを書いてくれたなこの人!と思ったものでした(笑)
そんな勢いで休みもなく書き続けてたんだから、身体も悪くしますわなあ……ほんと、良かったよ復帰できて、崎谷さんw
それを作品を通してとはいえ、擬似的に後追いして描いてた訳ですから、そりゃお腹も痛くなるって話です。

あ、でもすごく楽しい経験だったんです。こんなに原作とバトルしたのは、「王の男」のコミカライズをしたとき以来かもしれません。
それまでは、原作と言う事で、崎谷さんも私に合わせて書いてくれてたので、ここまでガチの勝負をするような心持ちではなかったんですね(笑)

そして、改めて己の未熟さとも向き合いました。
逆に、自分にこんな表現ができるのか!という発見もたくさんありました。
まだまだ、自分の表現の引き出しには空きがあるし、伸びしろがあるんじゃないかと思えました。

小説の方がおもしろいと思う方のほうが多いと思います。原作にはやっぱり勝てません。
でも、これだけは、誰にも負けないと自信を持って言えることがあります。

小説版「くちびるに蝶の骨」世界で一番読んだのは私です!

間違いなく、原作者よりも、校正さんよりも、編集さんよりも、世界中の読者さんのなかで一番読んでるとそれだけは自信があります!

なにせ、連載中に文庫本2冊ぼろぼろにしましたからね(笑)

3年間、本当に苦しくて、楽しかった。
まだ番外編がありますが、苦しい道のりを補完できるようなお話になるようがんばります。


そして、そんな中新たに花音さんで新連載が始まりました。
人生初の、なんちゃってファンタジーです。
「らぶ×デビ(仮)」らぶでびかっこかり、までがタイトルです。

(仮)は、主人公が見習い悪魔だからです。
見習い悪魔が昇進試験のために、人間と3つの願いを叶えるという契約をします。
契約の対価は、「精気と貞操」
コミュ障ぎみの大学生は悪魔見習いと契約しますが、さてどうなるか。

というお話なんですが……いやね、契約の内容を「精気と貞操」にしたら、合法的にエッチになだれ込めるよなあって思って設定したんですけど、ごめん!思ったよりエッチになだれ込めてなかった!(笑)
いや、最終的にそこへ行き着くんですけども……次回最終回です。(更新してなかったから早!)
よろしくお願い致します。
感想など頂いてるんですが、ちびキャラのトーゴ(攻め)が人気みたいで、ありがたいことです( ˘ω˘ )
なんか、魔法少女物とかのマスコット要素とか入れたくて、入れてみましたw
大学生の真里は、私が出会った最近の若い子とか、若かりし頃の自分をかなり投影したキャラになったように思います。
性格とかは全然違うんですが(笑)彼の抱える寂しさは、誰しもが若い頃に漠然と抱えてた物じゃないかなって思いながら書いてます。
コミックスは、秋ぐらいを予定してます。

で、さらに……(長くてスミマセン、なにせ半年分……)雑誌CobaltがWEBコバルトとなって、リニュアルされます。
WEB版になっても、「オトメの社会科見学」掲載されますので、よろしくお願い致します!
まだどういう風になるか決まってないんですが、多分雑誌連載時よりもパワーアップした内容でお送りできるんじゃないかと!
ますます、風の吹くまま、気の向くまま……いやいやいや、もう少ししっかりやろ!コミックス発売目指してがんばろ!うん!

そんなわけで、WEB版でもよろしくお願い致します。

さて、そんなもんかな?
まあ、他にもいろいろ未確定なあれこれを水面下で動かしてる状態ではあります。
まだいろいろ情報が出せないのも多くてすみません。
ただ、今年は例年以上に、いろいろと新しいことにチャレンジできそうな気配です。楽しみでもあり、怖くもあり……。
この年になっても、こんなにいろいろと新しいことをやってみないかと、チャンスをくれる皆さんに、心から感謝しています。
ご期待に添えるよう、頑張ります。

そんなわけで、長々と近況(?)報告でした。

ついでなので、これまでツイッターにアップしたカウントダウンイラストなんかもまとめてアップしますね。
オトメの社会科見学 金魚の飴細工イラスト いいわんこの日 ふゆの上等兵フィギュア らぶ×デビ(仮)第2話 2016年賀イラスト 
らぶ×デビ(仮)第3話掲載 らぶ×デビ(仮)第3話掲載 らぶ×デビ(仮)第4話掲載 らぶ×デビ(仮)第4話掲載 台湾版重版記念 
クソフォモオークション01 クソフォモオークション02 色紙01 色紙02 色紙03 色紙04





| 日記 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。